しろくまピースの親子環境学習inとべ動物園

とべ動物園での「環境学習会」

 

まずしろくまピースの飼育員さん、高市さんの講演。
飼育員としての裏話や
「地球温暖化の影響で、今ヒグマとホッキョクグマの生息地が同じになり、茶色のホッキョクグマが生まれている」という話も。

私はパネルシアターで「地球温暖化」の原因を説明したり、ぐりおと「環境〇×クイズ」を行いました。
参加者の皆さん、親子でしっかり考えて下さり、〇×クイズも盛り上がりました。有難うございます。

ぐりお名言「エコで ええこになります!」

 

学習会の後は、夜の動物園へ。
キリン舎でキリンが餌を食べる様子を見たり、普段は入れない動物たちの食事を用意するバックヤードにも入らせてもらいました。


環境マイスターとしてのお仕事、無事終了!でホッとひと安心。

この様子が9月4日付愛媛新聞に掲載されました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です