新居浜市民の森へ出張ひろば

新居浜市民の森での「木遊びひろば」

毎年この時期、行かせてもらっています。

雪が心配されましたが、雪舞う高速にテンション上がってしまいました(;^_^A

毎年、楽しみに一番に来てくれる男の子。

板を並べて木琴を。重ねる板の数で音階が出来るようにしてるんですよ。

弟くんは電車の線路を積み木で表現。

これは自動改札口です。切符を入れるところもあるんです。

頭にあるのものを、このように再現・表現できる力が、スゴイし、羨ましい~!

今回持っていった絵本たち。

おはなし会終わってからも「これ読んで!」と子ども達が持ってきてくれて、全て制覇しました。

子ども達も「全部読んだね~!」と満足そう(^▽^)

膝にのってきたり、寝そべったり、木の球プールに入ったままとか、聞く姿勢は様々だけど、このように自然に発生する「おはなし会」がホントは理想!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です