絵本作家くすのきのりしげさんにお会いしました。

伊方町立図書館の「図書館まつり」での「出張おはなし会」に行ってきました。
講演会は『おこだでませんように』の著者くすのきのりしげさん。
img_20161123_115004
くすのきさんの体験談を聞いて、「あ~、だからこんなに優しい作品を書かれるんだ」と納得。
そして作者さんが自分の作品を読まれる心地よさ、醍醐味を味わってきました。

「おはなしCAFE」にもサイン、メッセージを頂き、大感激!
img_20161121_233912
子ども達が将来に持っている漢字一字のイメージは「明」「和」「輝」「楽」「美」
と明るいものばかりだそうです。

皆さんは未来に何の漢字を思い浮かべますか?
私は「笑」かな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です