環境マイスターのお仕事

環境マイスター派遣事業のお仕事が南予の小学校で続きました。

八幡浜市の小学校では「森の大切さ」「森の役割」を伝えました。

パネルシアターを使って「間伐」の大切さを伝える。

野村町の小学校では、自分たちの暮らしが「地球温暖化」とつながっていることを伝えました。

パネルシアターとぐりおで〇×クイズも

ぐりおの合言葉「エコでええ子になります!」

先生達から「環境問題」って、とても難しいと思っていましたが、こういうお話だと一年生からも充分理解できますね。

とおっしゃっていただきました。

子ども達の言葉を引き出しながら、楽しく環境問題を考えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です